1. TOP
  2. 【これは持っておくべき!】成功に欠かせない5つの経営者的思考法

【これは持っておくべき!】成功に欠かせない5つの経営者的思考法

こんにちは、中国輸入ビジネス(OEM)の専門家、石山です。

あなたは「経営者的思考」ができていますか?
正直この思考を持てていないと、ビジネスで成功することは難しいです。

 

ですがこの記事を熟読し、経営者的思考法をインストールすることができれば、あなたのビジネスに対するスタンスや行動は確実に変わり、成功へと近づくはずです。

 

今回は「【これは持っておくべき!】成功に欠かせない5つの経営者的思考法」と題し、ビジネスで成功するためには必須とも言える思考法について解説していきます。

どんなジャンルの経営者にも共通する思考

私は今現在、年間約200万円を投資し、経営者のコミュニティに参加しています。

そこに参加する経営者は私のような中国輸入や物販ビジネスだけでなく、様々なジャンルで大きな成功を遂げている方々ばかりです。

 

そういう方々と一緒に海外旅行に行ったり、セミナーを受講するなど多くの時間を共有していますが、どんなジャンルであっても「大きな結果を出す人には共通の思考法がある」と気づいたので、特に重要なポイントを5つにまとめて解説していきます。

 

成功に欠かせない5つの経営者的思考法

2016-10-05_075540
もしかするとこれからお伝えする内容に対して、
「そんなの知ってるよ」
「今更そんな話?」
「ノウハウとかの方が重要でしょ」
と思うかもしれません。

 

ですが、「知っている」と「できている」には大きな差があり、逆に言えばそれこそが大きな差になっているとも言えます。
改めてフラットな目線で記事を読み進めていただけると嬉しいです。

 

価値観を変える決意を持つ

あなたの価値観=今の結果

1つ目は、価値観を変える決意を持つということ。

ビジネスについてシンプルに考えると、
あなたの価値観=今の結果
という図式が成り立ちます。

 

仮にあなたが今現在年収300万円だとすれば、あなたが持っているのは「年収300万円の価値観」です。
その価値観を持ったままではそれ以上を稼ぐことができませんので、違う価値観を取り入れる必要があります。

 

言葉で言うのは簡単ですが、人間誰しも大なり小なりプライドがありますので、受け入れるのは非常に難しいんですよね。ですがあなたの価値観を捨てて、あなたよりも結果を出している人の意見に100%従うのが成功への近道だと言えます。

 

正解は「結果を出した人」が持っている

もちろん、今までの考え方や価値観を変えるのは大きな抵抗がありますが、あなたの今までの考えだけでビジネスを進めたとしても、結局は堂々巡りです。

例えばあなたが結果を出している人に何か質問をして、まったく想像もしないような回答が返ってきた場合には相当違和感がありますよね?

 

「常識で考えると」
「今までの経験だと」
「そんなことは信じられない」
など、色々意見を言いたくなるかもしれません。

 

ですが、正解は「結果を出した人」が持っています。

どんなに今までのあなたの価値観では考えられなかったり、ありえないものだとしても、あなたより結果を出している人の回答の方が正しいんですよ。

 

これはビジネス以外にも言えます。ファッションなんかはわかりやすいかもしれませんね。

オシャレな人に服を選んでもらったら、おそらくあなたが選んだことがなかったり、選ぼうとも思わなかった色やデザインの服をバンバン提案されると思いますが、どう考えてもオシャレな人が選ぶ服の方がオシャレですよね。

 

あなたの回答は、今の結果しか出せていないあなたの価値観から生まれていますので、それより上にいきたいのであれば、それより上の人の価値観から生まれた答えに従うべきです。

 

結果を出すための思考法に切り替える

pak85_desk15215645_tp_v-1

「勉強になった」では一生稼げない

2つ目は、結果を出すための思考法に切り替えるということ。

ビジネス書などを読んで「勉強になった」という方は多いんですが、残念ながらそれでは一生稼げません。
正直本を読むだけなら誰でもできますし、それで成功するなら誰もが成功者です。

 

もちろん繰り返し読んで深く内容を理解するのは大切ですが、それ以上に重要なのは行動。正しいノウハウに基づいて行動することが非常に重要なんですよ。

 

石山も1年間はノウハウコレクターだった

実際私自身、1年間ぐらいはノウハウコレクターでした。
ノウハウコレクターというのはノウハウだけを貯め込んだり追い求めたりして、批判や批評はできるけど結果は出ていない人のことです。

 

セミナーや塾に申し込んだり、ビジネス書なども買い漁って勉強はしてましたので、知識はあったんですよ。
時間やお金を投資はしていましたが、利益につながる行動ができてませんでした。

 

OEM商品で例を挙げるなら、
・商品のリサーチ
・サンプル品の購入
・価格の調整
などですね。

 

実践しないと結果は出ないのに、なかなかその行動ができないんですよね。

本やセミナーはなんだかすごく頑張った気にはなりますが、以前の私と同じように行動せずにそこで終わってしまう人は本当に多いです。

 

結果が出るコンサル生と出ないコンサル生の明確な違い

私のコンサル生で言えば、結果が出る方と出ない方とではある明確な違いがあります。

それは「言われたことをやるかやらないか」

 

成功するコンサル生は私が言ったことを素直に実践するか、もし難しい場合でもできる限り近い形で実践しようとします。そしてそういう方は、100%結果を出しています。

それに対して成功しないコンサル生はそもそも行動しないか、行動しても自分の経験でやったり、色んな人のいいとこ取りをしようとしたり、素直に実践しません。そしてそういう方は、稼げないんですよね。

 

行動はもちろんですが、「正しいノウハウに基づいているか」も重要なポイントです。

 

「何のためにやるのか?」という目的意識を持つ

3つ目は、「何のためにやるのか?」という目的意識を持つこと。

こちらは以前に「幸福度の高いビジネス」についてまとめた時に少し解説しています。

 

あなたにとっての幸せを再定義して、その幸せを実現するために必要な収入や動機を基にビジネスを進めていくということです。

 

私が初期に望むような結果を出せなかったのは、こういった目的意識や危機感が無かったからだと分析しています。

目的意識にも、色々あると思います。

 

わかりやすい例としては、
・嫌いな上司がいるから、会社をやめたい
・値段を見ないで買い物をしたい
・タワーマンションに住みたい
・海外旅行にいきたい
・大切な人のためにお金が必要
などでしょうか。

 

人によってそれぞれだと思いますが漠然とイメージしている方が多いので、なんとなく実現するためにとんでもないお金が必要だと思いがちなんですよね。

 

実際私はタワーマンションに住んでいますが、正直そこまで法外な家賃がかかるわけでもないです。
海外旅行にしたって年1回とかであれば、月に2万円程度の副収入があれば十分に行けますよね。

結局は目的が明確でないため、行動にも移せないんです。

 

経営者的視点で時間の使い方を見直す

あくまでも「直近の目標」を最優先に時間を使う

4つ目は、経営者的視点で時間の使い方を見直すことです。

以前にまとめた記事で、時間も「資金」として捉える必要があると書きました。

 

「直近の目標」というのが非常に重要で、意外とそこから目を背ける人が多いんですよね。
自己啓発やコピーライティングの勉強、メルマガの購読なども先々必要にはなりますが、それらに時間を取られるといつまで経っても結果は出ません。

OEM商品でまずは1商品ヒットさせる目標があるのなら、Eマガの記事を参考にしていただいた上でその通りに行動しましょう。

 

自分の時給以下の仕事は人に任せる

「自分の時給以下の仕事」というのがポイントですが、人に仕事を任せられない人は多いんですよね。私もそうでしたので気持ちはわかりますが。

 

ただ仮にあなたが月に200時間働いていて月収100万だとしたら、時給に換算すると5,000円
そう考えると、その内の数時間を商品の梱包や発送とかの単純作業に充てるのはもったいなさ過ぎますよね。いや、もったいないと思うべきです。

梱包や発送であれば時給900円程度で雇えますので、思考を切り替えて人を使いましょう。

 

だからと言って、完全放置はやめましょうね。梱包の仕方によってクレームに発展したり、ブランド価値を下げる可能性もありますので、定期的なチェックは必要です。

あとは例えば商品を売り始めたばかりでまだ月収1万円だったとしたら、あなたの時給は50円ですのでその段階では発送や梱包もやるべきです。

 

成功不可避な習慣を取り入れる

2016-10-05_080217
5つ目は、成功不可避な習慣を取り入れること。
習慣の種類は人によって様々ですので、私から敢えて強制はしませんが、早起きはオススメします。

 

私の場合で言えば朝7時にビジネスパートナーとファミレスで待ち合わせし、午前中の5時間は集中して作業をするという習慣を持っていました。
朝はメールや電話の連絡がほとんどありませんので効率が良いですし、集中すると時間の密度がまったく違います。

 

あなたの1日の行動を棚卸しして不要なものを外し、その上で毎日の習慣を取り入れましょう。

実行できるかわからない理想を追い求める必要はなく、「毎朝水を飲む」「少しでも自分と向き合う時間を作る」など、あくまでもあなたが実行できる範囲のもので構いません。

 

成功している経営者には皆自分のルールがあり、成功不可避な習慣を持っています。
あなたも習慣を作ることでそこに近づきましょう。

 

まとめ(30秒で読みたい方はこちら)

・価値観を変える決意を持つ
・結果を出すための思考法に切り替える
・「何のためにやるのか?」という目的意識を持つ
・経営者的視点で時間の使い方を見直す
・成功不可避な習慣を取り入れる

 

OEMに本気で取り組みたい方は、メルマガでより詳しい内容、そして最新情報を配信していますので、是非ともご登録ください。

石山芳和公式メルマガの特典について

名前
メールアドレス

 

あわせて読みたい

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら