1. TOP
  2. 第2ステージ(OEM商品×Amazon)
  3. 【282件のレビューを調査】早期レビュー取得プログラムに対する見解

【282件のレビューを調査】早期レビュー取得プログラムに対する見解

こんにちは、石山です。

この記事では、Amazonが始めた「早期レビュー取得プログラム」について解説していきます。

Amazonでの販売数を増やす上で、レビューも重要なファクターの1つです。



販売してもなかなかレビューがつかない、と苦戦する方も多いかと思いますので、
今回は早期レビュー取得プログラムでつけられたレビュー282件のデータをもとに
早期レビュー取得プログラムのメリット・デメリットを解説していきます。

 

早期レビュー取得プログラムとは?

「早期レビュー取得プログラム」は、Amazonを通じて購入者へ
購入された商品のレビューを投稿してもらうように促すプログラムです。

Amazonから選ばれた購入者には、レビューを投稿すると300円のAmazonギフト券が提供されるので、
購入者としてもメリットのあるプログラムになっています。

また、「早期レビュー取得プログラム」を通じて投稿されたレビューは下の画像のように、
「早期レビュー取得プログラム」という表示がされます。

早期レビュー取得プログラムのメリット・デメリット

実際に販売するセラーにはどのようなメリット・デメリットがあるのか、
282件のレビューをもとにまとめてみました。

メリット

  • 早い段階でレビューを投稿してもらえる可能性がある。

  • プログラム有効期間を過ぎれば、販売価格を変えてもレビューは残る。
  • レビューが5件以上入ることもある。

282件のレビューを確認した限り、早いと2日後にレビューが入っていますし、
1日に2、3個程度しか売れていないような商品でも2〜3ヶ月でレビューが入っていました。

調査した商品の売れ行きが悪いものが多かったため、
レビューが投稿されるまでに時間がかかっている印象がありますが、
レビューは販売数に依存しているので、販売数が少ないとレビューが投稿されるまでに
どうしても時間がかかってしまいます。

 

また、プログラム有効期間を過ぎて価格を1,500円未満に変更しても、
レビューが削除されるということはありませんでしたので、
売れ行きが悪くなって値下げして売り切るなどの対策を取ることもできると思います。

後述しますが、このプログラムの有効期間は、
「登録から1年、もしくはこのプログラムを通じて5件のレビューを取得するまで」
となっています。

そのため、5件しかレビューが入らないと思いがちですが、
実際に調査したところ、最大で15件、平均で5.1件のレビューが投稿されています。

このことから、早期レビュー取得プログラムに登録された商品では、
Amazonの対象要件を満たす購入者に対して、プログラム有効期間まで
定期的にレビュー依頼をしてくれていると考えられます。

 

また、表1をみると早期レビュー取得プログラムで
取得された282件のレビューのうち83.96%が★4と★5であることがわかります。

このデータの対象となる商品の全てが売れているOEM商品というわけではないので、
品質の悪い商品もあります。

その中で、いいレビューが83.96%を占めているので、
品質のいい商品を販売できれば早い段階でいいレビューが集められそうです。

(表1 早期レビュー取得プログラムで取得されたレビュー数とその割合)

 

デメリット

  • バッドレビュー(星1〜3)がつく可能性がある。

 

デメリットとしては、誰に依頼されているかがわかりませんので、
バッドレビューがつく可能性があることが挙げられます。

ですが、先ほどの表1にもありましたが、
Amazonギフト券のような報酬の対価としてレビュー投稿を依頼した場合、
悪いレビューを投稿するのは日本人として躊躇してしまうものなのか、
★1、★2の割合はそれぞれ2.48%、3.90%となっていました。(表1参照)

 

この悪いレビューがついた内容の一部を下の画像に掲載しますが、
レビューの内容を見てみても、

  • 臭いがきつい

  • 見た目と違う

  • アレルギー反応がでた

  • 機能性が悪い

というような内容なので、しっかりとサンプル確認すれば避けられるかと思います。

 

なので、品質が悪い商品だったり、商品画像や説明と違う内容だったりしない限り、
悪いレビューがつく可能性は低いのではないかと思います。

以上のことから、販売する商品の性能や品質に自信があり、
このプログラムの性質をうまく活用すれば、
多くのいいレビューが集められるかと思います。


早期レビュー取得プログラムの登録方法

早期レビュー取得プログラムの概要と登録方法について解説していきます。

 

早期レビュー取得プログラムの概要

(1)参加条件

登録する親ASINのレビューが4つ以下、かつ販売価格が1,500円以上であること。

 

(2)プログラム登録費用

1親ASINあたり、6,000円(税別)。
※ このプログラムを通じて投稿されたレビュー数が1つでもあれば費用がかかります。
 何件レビューが投稿されても1親ASINあたりこの費用以上かかりません。

 

(3)プログラム有効期間

登録日から1年間、及びこのプログラムを通じて5件のレビューを取得するまで

 

(4)レビューする購入者の選考

対象となる購入者は、対象商品の購入者から抽出され、
他の購入者を不快にするレビューや虚偽のレビュー投稿を行っていない、
Amazonの対象要件を満たす購入者にのみに限られます。

なお、このプログラムを通じてレビューを投稿した購入者には、
300円分のAmazonギフト券が提供されます。

また、プログラムに登録された商品であることは購入前にはわかりません

そのため、ギフト券をもらうためにプログラムに登録された商品だけを購入する、
ということはできません。

 

(5)注意点

一度プログラムに登録すると、解除することはできません。

 

早期レビュー取得プログラムの登録方法

1.早期レビュー取得プログラムポータルに飛ぶ

早期レビュー取得プログラムは、早期レビュー取得プログラムポータルから登録できます。

 

2.プログラム開始をクリックする

ポータルに入るとこのような画面に移りますので、
赤枠の「開始する」を押してプログラムの登録をしていきます。

 

3.早期レビュー取得プログラムに登録したい親ASINを入力する

早期レビュー取得プログラムに登録したい親ASIN入力して、
プログラム参加資格があるかを確認します。
※ バリエーションのない商品の場合は、そのままASINを入力してださい。
 子ASINを入力する必要はありません。

4.プログラムに登録する

プログラム参加資格があることが確認できたら、
赤枠の「プログラムに登録する」を押して登録を完了させます。

※ もし、参加資格のないASINだった場合には下の画像のようにエラーが表示されます。

5.プログラムから投稿されたレビューを確認する

このプログラムから投稿されたレビューは

「早期レビュー取得プログラムダッシュボード」

から確認することができます。

 

まとめ(30秒で読みたい方はこちら)

 

  • 早期レビュー取得プログラムでは、
    いいレビューが集められる可能性が高いので
    登録する価値あり。
  • 早期レビュー取得プログラムを利用すると、
    登録から早いと2日後にレビューがつくことがある。
  • 一度取得したレビューは、プログラム有効期間後に価格を下げても削除されることはない。
  • 悪いレビューが入る可能性があるが、
    悪いレビューは全体の6.38%であり、
    投稿内容も避けれる投稿のため、販売前に品質をチェックする。

 

あわせて読みたい

1、OBC生の声をダイジェストで紹介した「まとめ記事」


2、1商品1バリで月利60万円達成のSさん

3、20代男性Oさんが、半年で月商500万円突破した話

4、50代事業主が月商2000万円を突破した話

5、旦那さんの給料を越える2人子育て中のママの話

6、地方在住で脱サラ後4ヶ月で月商400万円を超えたNさん

カテゴリーから探す

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら