1. TOP
  2. 【これは持っておくべき!】成功に欠かせない5つの経営者的思考法

【これは持っておくべき!】成功に欠かせない5つの経営者的思考法

こんにちは、中国輸入ビジネス(OEM)の専門家、石山です。

あなたは「経営者的思考」ができていますか?
正直この思考を持てていないと、ビジネスで成功することは難しいです。

 

ですがこの記事を熟読し、経営者的思考法をインストールすることができれば、あなたのビジネスに対するスタンスや行動は確実に変わり、成功へと近づくはずです。

 

今回は「【これは持っておくべき!】成功に欠かせない5つの経営者的思考法」と題し、ビジネスで成功するためには必須とも言える思考法について解説していきます。

どんなジャンルの経営者にも共通する思考

私は今現在、年間約200万円を投資し、経営者のコミュニティに参加しています。

そこに参加する経営者は私のような中国輸入や物販ビジネスだけでなく、様々なジャンルで大きな成功を遂げている方々ばかりです。

 

そういう方々と一緒に海外旅行に行ったり、セミナーを受講するなど多くの時間を共有していますが、どんなジャンルであっても「大きな結果を出す人には共通の思考法がある」と気づいたので、特に重要なポイントを5つにまとめて解説していきます。

 

成功に欠かせない5つの経営者的思考法

2016-10-05_075540
もしかするとこれからお伝えする内容に対して、
「そんなの知ってるよ」
「今更そんな話?」
「ノウハウとかの方が重要でしょ」
と思うかもしれません。

 

ですが、「知っている」と「できている」には大きな差があり、逆に言えばそれこそが大きな差になっているとも言えます。
改めてフラットな目線で記事を読み進めていただけると嬉しいです。

 

お金、仕事術、時間の価値観を『変える決意』をする

今までの行動の結果が、現在のあなたの収入と幸福度である

1つ目は、あなたの中の何かを変える必要があるということです。

変える必要のある価値観
『現在の収入と幸福度は、今までの行動の結果』
という図式が成り立ちます。

 

仮にあなたが今現在年収300万円だとすれば、あなたが持っているのは「年収300万円の価値観」です。
その価値観を持ったままではそれ以上を稼ぐことができませんので、違う価値観を取り入れる必要があります。

 

言葉で言うのは簡単ですが、人間誰しも大なり小なりプライドがありますので、受け入れるのは非常に難しいんですよね。ですがあなたの価値観を捨てて、あなたよりも結果を出している人の意見に100%従うのが成功への近道だと言えます。

 

正解は「すでに結果を出した人」が持っている

もちろん、今までの考え方や価値観を変えるのは大きな抵抗がありますが、あなたの今までの考えだけでビジネスを進めたとしても、結局は堂々巡りです。

例えばあなたが結果を出している人に何か質問をして、まったく想像もしないような回答が返ってきた場合には相当違和感がありますよね?

 

「常識で考えると・・」
「今までの経験だと・・」
「偉そうに言いやがって・・」
など、色々意見を言いたくなるかもしれません。

 

ですが、正解は「結果を出した人」が持っています。

どんなに今までのあなたの価値観では考えられなかったり、ありえないものだとしても、あなたより結果を出している人の回答が正解の可能性が高いのです。

 

これはビジネス以外にも言えます。ファッションなんかはわかりやすいかもしれませんね。

オシャレな人に服を選んでもらったら、おそらくあなたが選んだことがなかったり、選ぼうとも思わなかった色やデザインの服をバンバン提案されると思いますが、どう考えてもオシャレな人が選ぶ服の方がオシャレですよね。

 

あなたの回答は、今の結果しか出せていないあなたの価値観から生まれていますので、それより上にいきたいのであれば、それより上の人の価値観から生まれた答えに従うべきです。

 

結果を出すための思考法に切り替える

pak85_desk15215645_tp_v-1

「少しの行動」で「とてつもなく大きな結果」が返ってくると思うな

2つ目は、人間は欲深い生き物だということを理解した方が良いということ。

ちょっとリサーチを頑張って、1商品を出品して、自分が思うような結果が出なかった時に、年収がなかなか上がらない人に限って「失敗した」「やっぱりダメだったじゃねーか」と捉えます。

そして、そこで努力を終わりにしてしまうのです。
大体の人がそこで終わり。極論を言えば、私たちが勝てる理由は「勝利を習慣化」しているにすぎず、Amazonでの勝ち方を研究し続けているから、勝てるに決まってるにすぎません。

しかも、勝ち方を研究し続けて5年が経過しているわけです。

でも多くの人が、ちょっとの行動で、デカい結果を期待しすぎて、期待外れに終わったら辞めてしまうのです。

収入を思い切りあげられる人は、考え方が違います。
『ちょっと行動して得られた結果を踏まえて、どう次に活かそうか』を常に考えるのです。

もし、結果を出したいのなら「失敗した」と決めつけずに「成長の予兆だ」と思って、行動した結果をフラットな気持ちで捉えるようにしてください。

 

ビジネスは諦めない限り「成功」か「成長」しかありません。
ご安心ください。

でも諦めてアクセルを緩めたら、今までの毎日と変わらない毎日がそこにあるにすぎません。

結果が出るOBC生と出ないOBC生の決定的な違い

私を含めOBCの講師は「失敗」という考え方を無くし、その壁を乗り越えてきたメンバーです。ですので私たち講師陣の言われたことを素直にやるだけで「自然と成功できるカリキュラム」になっています。そして100%結果を出しています。

しかし、意外に「指導された通りに、素直に実行をする」

のが難しいもので、ついつい他の誘惑に足止めを食うこともあります。

成功しないOBC生は、ブレブレです。

そもそも行動しないか、行動しても自分の経験でやったり、色んな人のいいとこ取りをしようとしたり、素直に実践しません。そしてそういう方は、稼げないんですよね。

行動はもちろんですが、「指導された通りに」というのが最重要ポイントです。

 

「何のためにやるのか?」という目的意識を持つ

3つ目は、「何のためにやるのか?」という目的意識を持つこと。

こちらは以前に「幸福度の高いビジネス」についてまとめた時に少し解説しています。

 

あなたにとっての幸せを再定義して、その幸せを実現するために必要な収入や動機を基にビジネスを進めていくということです。

 

私が初期に望むような結果を出せなかったのは、こういった目的意識や危機感が無かったからだと分析しています。

目的意識にも、色々あると思います。

 

わかりやすい例としては、
・嫌いな上司がいるから、会社をやめたい
・値段を見ないで買い物をしたい
・タワーマンションに住みたい
・海外旅行にいきたい
・大切な人のためにお金が必要
などでしょうか。

 

人によってそれぞれだと思いますが漠然とイメージしている方が多いので、なんとなく実現するためにとんでもないお金が必要だと思いがちなんですよね。

 

実際私はタワーマンションに住んでいますが、正直そこまで法外な家賃がかかるわけでもないです。
海外旅行にしたって年1回とかであれば、月に2万円程度の副収入があれば十分に行けますよね。

結局は目的が明確でないため、行動にも移せないんです。

 

利益に直結した行動だけに時間を使えているか

あくまでも「2週間後の目標」を最優先に時間を使う

4つ目は、利益に直結した行動を追求する

以前にまとめた記事で、時間も「資金」として捉える必要があると書きました。

 

「直近2週間の目標」が非常に重要で、以下の7項目を再確認し、それをルーティン化していってくださいね。

【1.うまくいった点は何ですか?】
【2.それはなぜうまくいきましたか?】
【3.今後も続けた方がよいことは何ですか?】
【4.うまくいかなかった点は何ですか?】
【5.今後やめたほうがよいことは何ですか?】
【6.いつまでに何をやりますか?】

利益に直結しない仕事は積極的にマニュアル化して外注

「自分以外でも出来る仕事」というのがポイントですが、外注さんに仕事を任せられない人は多いんですよね。私もそうでしたので気持ちはわかりますが。物販ビジネスほどマニュアル化、オーナー化が出来る仕事はないと思います。

●【リサーチ】儲かる商材のリスト作成

●【中国パートナー】新規パートナー候補との面談

●【リサーチ】TTSに登録した商材の追跡データ分析

●【販売】商品画像のチェック

●【自社発送】商品の梱包

●【自社発送】納品書の作成

などと、すぐに浮かんできますね。

最初は、外注資金が飛んでいくと感じてしまうかと思いますが、長い目で見ると「外注の方法を学べる」「人の扱い方を学べる」といった「お金で買えないスキル」が手に入るので、確実に外注さんを扱ってみてください。

 

成功回避不可能な『習慣化』を徹底する

2016-10-05_080217
最後の5つ目は、成功不可避な習慣を取り入れること。
例えば、私たちは朝から思い切り仕事をするために「朝活」をしています。

朝8時にビジネスパートナーとカフェで待ち合わせをし、午前中の3時間は集中して仕事をしたり読書をしています。

ただ待ち合わせをするだけでなく、朝に起きられなかったら罰ゲームを課すことで、成功回避不可能にしているのです。

こうした習慣の作り方は「自分のケツに火がつく性質」を振り返ることから始まります。

そして「絶対に行動せざるを得ない」「絶対に成功せざるを得ない」1日作りを目指しましょう。

イチローも毎朝奥さんが作ったカレーを食べる習慣があることは有名ですよね。

成功している経営者は、皆自分の中にルールがあり、それに従って成功不可避な習慣を持っています。
あなたも習慣を作ることでそこに近づきましょう。

 

まとめ(30秒で読みたい方はこちら)

・時間、お金に対する価値観を変える決意をする
・結果を出すための思考法に切り替える
・「何のためにやるのか?」という目的意識を持つ
・経営者的視点で時間の使い方を見直す
・成功回避不可能な1日にする

 

オリジナル商品の販売に本気で取り組みたい方は、メルマガでより詳しい内容、そして最新情報を配信していますので、是非ともご登録ください。

石山芳和公式メルマガの特典について

名前
メールアドレス

 

あわせて読みたい

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら