1. TOP
  2. 第3ステージ(OEM商品×Yahoo!)
  3. Yahoo!ショッピング講座3日目:Yahoo!のメリットと出店における注意

Yahoo!ショッピング講座3日目:Yahoo!のメリットと出店における注意

第3ステージ(OEM商品×Yahoo!)
この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは、石山です。

この記事では『Yahoo!ショッピングでの出店』をオススメする理由を、他のECモールと比較しながらお伝えして行きたいと思います。

 

Yahoo!ショッピングの5つのメリット

①初期費用から毎月の固定費まで全てが無料!

(引用:Brain Trust)

初期費用」「月額システム利用料」「売上ロイヤリティ」が全て無料なのです。(予め設定した、キャンペーン原資、アフィリエイト報酬などはかかります。)

手数料に関しては他のECモールと比較しても圧倒的に安いので、やはりYahooショッピングをやらない理由はないと思います。

詳しくECモールを比較したい方はこちら (*Brain Trust)

*Yahoo!ショッピングのプランは『プロフェッショナル』の1本化となり、以前の「ライトプラン」は2019年6月末日に閉店。

②充実した決済サービスが利用できる

Yahooショッピングでは

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • ペイジー決済
  • モバイルSuica決済
  • モバイル支払い(キャリア決済)
  • PayPay残高支払い (New)
  • その他の決済方法 (銀行振込、現金書留、代引き)

など、様々な決済サービスを利用することが出来ます。

Yahooショッピングがこういった決済サービスを全て用意してくれるので、今まで「PayPayでの決済が出来なかったお客さんも取り入れることが可能ですので、メリットは大きいと思います。

*入金サイクル、個別手数料について詳細は、こちらから確認ができます。

③プロモーションイベントを使い倒せる

(引用:Yahoo!ショッピング出店のご案内)

「PayPayキャンペーン企画」や「開店したばかりのストアだけが参加できる企画」など様々な販促企画を利用することができます。

そのほか、Yahoo!ショッピング主催のプロモーションイベントで、「5のつく日」「ぞろ目の日」「いい買い物の日」「決算セール」「ソフトバンク優勝セール」など多彩なイベントがあります。

これらイベント施策を利用して、月商400万円まで最速で達成することも出来ると思います。

④Amazonより比べ物にならないほど充実した分析ツール

(引用:Yahoo!ショッピング出店のご案内)

Amazonとは比較にならないほど充実した分析ツールを利用できますので、お客さんがどういう流れで商品を購入したのか細かく分析することができます。

分析したデータを元に効果的な販売戦略を立てて他の販路に活かすことも出来ますし、メルマガやクーポンなどを発行して、様々な販売促進を仕掛けることで売上を最大化することが可能です。

⑤Yahoo!ショッピング出店の特徴

(引用:seedcoms Amazon店舗楽天店舗)

『サイト構築の自由度』
上記画像の左側がAmazon、右側がYahoo!ショッピングなのですが、一目瞭然で商品ページの自由度が違います。Yahoo!ショッピングも楽天のページのように充実した自由度の高いネットショップを作ることが可能です。

 

(引用:Yahoo!ショッピング出店のご案内)

豊富な販促機能
シナリオメールなどを活用して、購入者にメルマガのようにメール配信が出来ます。

効果的な活用方法としては

  • 独自のクーポンの発行
  • Yahoo!ショッピング主催のイベント告知
  • 新商品を販売した時のお知らせ

など、定期的に配信してリピーターの獲得が期待できると思います。

このようなメール配信は、Amazonでは出来ないのでYahoo!ショッピングの強みと言えると思います。

 

(引用:Yahoo!ショッピング出店のご案内)

商品管理』
CSVファイル(エクセルのようなもの)で一括管理が出来ます。

出店申請時の注意点

【注意①】個人事業主登録が必要

注意すべきは、個人事業主としての登録が重要です。

個人では出店出来ないので、もしあなたが法人の登録や個人事業主の届け出を出していない方は必ず個人事業主の届け出を出して、出店しなければいけないという、それが唯一に近いくらいの注意点です。

ただ、個人事業主としての届け出は、これに関しては、開業してから一か月以内に届け出を出せば大丈夫ですので、まずは出店申請をしてからその後に開業届を出すという流れでも大丈夫です。

<国税庁ホームページより>

開業届の申請用紙はこちら

開業届の書き方はこちら

 

『後でやろう』としても、これが完了しなければ実際に商品を発売することが出来ませんので、そのまま放置することなく、必ず届け出は出して下さい。

 

【注意②】出店申請して2〜10日間で出店開始

出店申請に関しては、本当にとにかく簡単ですので、今までそういったことをあまりやったことがない方でも15~20分くらいですぐに終わってしまうので、すごく楽だと思います。

出店申請してから大体2~10日かかりますので、やはり出店申請は早めに申請することをお勧めします。

カテゴリーから探す

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら