1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)Amazon販売で現実的に起こるトラブルをフルコースで経験したSさんの話

(コラム)Amazon販売で現実的に起こるトラブルをフルコースで経験したSさんの話

最新コラム
この記事は約 2 分で読めます。

数年間Amazonでビジネスをしている人は

多かれ少なかれ「ライバルからの嫌がらせ」を

受けていると思う。



それが嫌で嫌で仕方なく

Amazonビジネスからの撤退を考えている人も

中にはいるのではないだろうか。



しかし、撤退の最終決断する前に

この記事をみてほしい。

 

数々の嫌がらせを受けて

何度も売上が落ち込みながらも

最終的にはライバルに勝利し

安定した利益を確保しているSさん。



今の彼のセラーページを見れば

全商品軌道に乗っていて

順風満帆に見えるかもしれない。



今となってはベンチマーク「される側」に

なってしまった彼の商品群だが

参入してもシェアを奪うのは難しいと思う。



なぜかというと

多くの壁の乗り越えてきた中で培った

様々な「引き出し」を持っているからだ。



当然OBCでは色々なノウハウも教えるし

他メンバーの事例から学べることも多い。



ただ、自分が生で経験し乗り越えた際に

GETした「引き出し」に勝るものはない。



OBCメンバーのビジネスが軌道に乗るパターンは



・最初の商品から上手くいく

・最初の何商品かは苦労したけど、数商品目に上手くいく



大きく分けてこの2パターンだが

長期的に稼げるのは後者かなと。



やっぱり色々な問題があって

そこを乗り越えた人の方が強いよね。



今俺の頭の中に浮かんでいる

Amazonの超トップセラーはみんな

様々な苦労をしてきてるよね。

(うん、一人残らず苦労してるわw)




・他社からの嫌がらせ

・(知らずに)法律に抵触してしまった

・単純な凡ミスで大ダメージ



とか色々あるけど

それが全部今の力になっているわけ。



まあそんな感じなので

「ノーミスでビジネス」をしようなんて考えを持っている人は

今すぐに改めた方がいいです。



そんな考えもってたら

いつまでたっても何も進まないし

後から参入してきた人にごぼう抜きされるのがオチ。



私が良く言う言葉で

「致命的にならない失敗を沢山しましょう」

というのがあるのですが

マジこれですよね。



Amazonビジネスが嫌になっている人に

少しでも希望が見える話であれば幸いです。

弊社サービス一覧

【ロングセラーになる方法】〜The Long Seller〜

全く同じ環境(資金・時間)で

同じノウハウを実践しているのに

何百倍も差がつくのには「理由」があります。



下記の無料講座では、弊社の取締役イグサより

その「理由」を全てお伝えしています。

 
==================================================
 
【Yahoo!でトップ0.1%になる方法】

 
こちらから無料視聴できます。

 


・Amazon以外の柱がほしい方

・利益率の高い物販ビジネスをしたい

・現役トップセラーの生の声を聴きたい


方は必見です。
 
==================================================
 
【トップ0.1%セラー御愛用のAmazonハッキングツール】

石山が監修したオリジナル商品×Amazon販売を

加速させるためのシステムツールについては

こちらのウェブセミナーで詳しく説明しております。


Amazon販売でトップ0.1%のセラーになる方法

 
(随時機能改修しています)
 
==================================================
 
 
【YOU TUBEチャンネル】

中国輸入の動画を中心に配信しています。

 
 
==================================================
 
【Facebook】

「メルマガ読者です!」

とメッセージ頂ければ100%承認します。
 
https://www.facebook.com/too.young.to.cry.but.now  

Facebookで先行募集する企画などもあるので

友達リクエストください。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

チャットワークアシスタント