1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)【Amazonレビュー対策】チームメンバーが面白い検証をしてくれました

(コラム)【Amazonレビュー対策】チームメンバーが面白い検証をしてくれました

最新コラム
この記事は約 3 分で読めます。

ECモールビジネスを行う上で

「商品レビュー」がとてつもなく大きな影響を持つことは

あなたにとっても周知の事実だと思います。

(特にAmazonで、楽天・ヤフーも大事)



それぞれのモールごとに

具体的な対策方法は変わってくるものの

大枠としては「継続的」に



・良いレビュー(星5・星4)を多くもらい

・悪いレビュー(星1・星2・星3)をなるべくもらわない

※もらっても削除してもらう確率を上げる



ための施策である必要があり



・良い内容の商品レビューで上位レビューを埋め

・ライバル同等以上の星の数をキープする



ことがとりあえずの中間目標になります。



最終ゴールは上記の状態を保ちながら

ライバル以上のレビュー数が入ることですが

ライバルが1000件以上レビューがある場合なんかは

年単位での達成を目指す形になると思いますので

焦らずいきましょう。



別にライバルよりレビュー数が少なくても

勝てる事例は死ぬほど見てきてますから。



Amazonも鬼の不正レビュー対策をしてますので

焦って変な動き(急激な不正レビューなど)をしてしまったら

すぐにバレてアカウントに傷がつきます。

(場合によってはアカウント閉鎖)



レビューについての議論は

OBCのチャットグループや毎月のOBC相談会でも

かなりのウエイトを占めておりまして

全てを文章化したら100万文字は余裕で超えると思います(笑)



そして今後も

随時変化していくことが予想されますので

その中でも厳選して使える話を

メルマガではしていきますね。



そうそう。



これも使える話の1つになると思うのですが

うちのチームメンバーがこんな面白い検証をしてくれました。

弊社サービス一覧

【ロングセラーになる方法】〜The Long Seller〜

全く同じ環境(資金・時間)で

同じノウハウを実践しているのに

何百倍も差がつくのには「理由」があります。



下記の無料講座では、弊社の取締役イグサより

その「理由」を全てお伝えしています。

 
==================================================
 
【Yahoo!でトップ0.1%になる方法】

 
こちらから無料視聴できます。

 


・Amazon以外の柱がほしい方

・利益率の高い物販ビジネスをしたい

・現役トップセラーの生の声を聴きたい


方は必見です。
 
==================================================
 
【トップ0.1%セラー御愛用のAmazonハッキングツール】

石山が監修したオリジナル商品×Amazon販売を

加速させるためのシステムツールについては

こちらのウェブセミナーで詳しく説明しております。


Amazon販売でトップ0.1%のセラーになる方法

 
(随時機能改修しています)
 
==================================================
 
 
【YOU TUBEチャンネル】

中国輸入の動画を中心に配信しています。

 
 
==================================================
 
【Facebook】

「メルマガ読者です!」

とメッセージ頂ければ100%承認します。
 
https://www.facebook.com/too.young.to.cry.but.now  

Facebookで先行募集する企画などもあるので

友達リクエストください。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら