1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)ROBCセミナーが結局どんな感じだったのかシェアします

(コラム)ROBCセミナーが結局どんな感じだったのかシェアします

最新コラム
この記事は約 3 分で読めます。

11月9日~11日で

ROBCの開校を記念したセミナーを

実施してきました。



ROBC本講座にお申込み頂いた方の傾向としては



1、楽天をこれから本格的に立ち上げたい方

2、楽天ですでに大きな成果を上げている方(月商数千万レベル)

3、他事業で圧倒的な成果を上げている方(年商100億レベルもまさかいましたw)



が多かったです。



1が多いのは想定内でしたが

2、3は想定外でした。



2、3の方にヒアリングをしていくと

「具体的なノウハウや戦略」よりも

「両講師とつながりを持ちたい」というのが

参加理由のようです。



そのくらい上級者を惚れされる

セミナー内容だったようなので

主催者としても非常に嬉しいです。



でも個人的には月商100万~300万くらいで

停滞しちゃってる感じの方が

もっと参加してもいいかなと思ったんですけどね。



単純にそこら辺ゾーンの人が

一番簡単に伸ばしやすいですからね。



私の予想として

そこら辺のゾーンの人は

セミナーで聞いた内容を

まずは自分の力で実践してみたい

感じなんだと思います。



情報感度が良い人なら

十分結果でますので

それで全然OK。



結果報告どしどしお待ちしおります。



逆に神田さん、川辺さんの脳みそを借りて

楽天事業をすぐにでも伸ばしたい人は

是非ROBCにジョインしてくださればと思います。

(今日まで先行特典ありますので)



とりあえずROBC開校についての内容は

こちらの公式メルマガでは

今回で一旦終了になります。



次回からはまた

通常の内容に戻りますので

引き続き宜しくお願い致します。




追伸

ご要望が一定数を超えたため

ROBC開校記念セミナーのオンライン版を

期間限定で販売します。

 

(11月16日から一斉公開予定)



弊社の楽天担当にも

すぐに観てもらいましたが

レベルの高さに驚愕してました。



特に神田さんのパートの

ブランディング・外部集客の部分について



弊社楽天担当

「ここまでやり込んでるんですねー」


石山

「ねー、凄いよねー」


弊社楽天担当

「まじ凄いですねー

ここまでやり込んでいる会社はほぼいないから

ライバル追いつけないっすよねー」


石山

「いや本当それなのよ」


弊社楽天担当

「うちの○○(商品名)なんかも

〇〇で〇〇すればバズりそうですね」


石山

「それ俺も思ってたんだよね」


弊社楽天担当

「すぐ取り掛かりますね」


石山

「頼むわ」



みたいな会話が

繰り広げられてました。



セミナー参加者はこんな感じで

スピード感をもって

実践に移してもらえれば幸いです。



確実に成果でますので。



楽天を実践中の方

もしくはこれから参入予定の方は

見ないと損をする話が多いので

是非ご視聴いただければ幸いです。

 

(11月16日から一斉公開予定)

弊社サービス一覧

【ロングセラーになる方法】〜The Long Seller〜

全く同じ環境(資金・時間)で

同じノウハウを実践しているのに

何百倍も差がつくのには「理由」があります。



下記の無料講座では、弊社の取締役イグサより

その「理由」を全てお伝えしています。

 
==================================================
 
【Yahoo!でトップ0.1%になる方法】

 
こちらから無料視聴できます。

 


・Amazon以外の柱がほしい方

・利益率の高い物販ビジネスをしたい

・現役トップセラーの生の声を聴きたい


方は必見です。
 
==================================================
 
【トップ0.1%セラー御愛用のAmazonハッキングツール】

石山が監修したオリジナル商品×Amazon販売を

加速させるためのシステムツールについては

こちらのウェブセミナーで詳しく説明しております。


Amazon販売でトップ0.1%のセラーになる方法

 
(随時機能改修しています)
 
==================================================
 
 
【YOU TUBEチャンネル】

中国輸入の動画を中心に配信しています。

 
 
==================================================
 
【Facebook】

「メルマガ読者です!」

とメッセージ頂ければ100%承認します。
 
https://www.facebook.com/too.young.to.cry.but.now  

Facebookで先行募集する企画などもあるので

友達リクエストください。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

チャットワークアシスタント