1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)お陰様で毎月GWを取れる会社になりました

(コラム)お陰様で毎月GWを取れる会社になりました

最新コラム
この記事は約 4 分で読めます。

社員旅行で1週間ほど

会社を休みにしました。



弊社はそんな感じで

割と頻繁に長期休暇があるのですが

普通に回っております。


先月もGW2回ありました(笑)



旅先に各自パソコンは持っていきますが

1日にパソコンを触る時間は15分くらいで

あとはずっと旅を満喫しています。



もちろん休みが多いからといって

売上が下がることはなく

会社の業績も社員の給料も

おかげさまで右肩上がりです。



弊社は10名以下の少数精鋭メンバーで

会社を回しているので自ずと力が付き

いい感じの循環になっているんだと思います。



社員の数で割ると1人当たりの売上は

年間1億円を超えているので

悪くない生産性かなと思います。



今後も新しいビジネス展開はしていく予定ですが

基本は既存のメンバーに仕事の幅を増やしてもらい

給料に反映させていく流れが第一優先になり

どうしても回らない場合のみ新規雇用します。



まあ簡単に言うと

既存メンバーを稼がせたいんですよね。



既存メンバーの強化については

ビジネス的な能力の他に

関係構築や仕事のやりがいなんかも

かなり大事な要素だと思ってます。



仕事だけの関係ってのは

寂しすぎますからね。



とはいえノリの合わないやつと

無理して合わせるのはこっちもストレスなので

「一緒に遊んでおもろい」というのは

弊社の採用条件の1つだったりします。



なんか周りを見てても

伸びてるところは大体従業員と仲良く

和気あいあいやってるところが多いですしね。



なので今後も弊社は

「ガッツリ稼いでガッツリ遊ぶ」をモットーに

公私混同して楽しくやっていくと思います。



で、弊社のような会社にしたい場合

どうすればといいかというと

「まずはそういう会社にすると決める」ことが

ファーストステップかと思います。



まず最初にこれを決められないと

1日15時間以上働き社員にもがっつり残業させるような

ブラック企業状態をずっと続けてしまいます。



それこそ立ち上げの時期は

仕方ないと思いますよ。



うちも当時は

だいぶブラックな時期もありましたしね。



でも私はそんな状況を決して望んでいなかったので

徐々に私の仕事時間も減らし

会社もホワイトな感じにしていきました。



その結果として

今は毎月GWが来ても回るような

基盤の安定した会社になったわけです。



そういった考えを持てるようになった背景として

10年連続年収1億円の川島和正さんの影響が大きいです。

(私は6年連続で川島塾に参加しております)



そんな私の人生に影響を与えてくれた川島さんが

12年ぶりに本気のビジネス書を出すようなので

今のうちに予約をすることをおすすめします。

 

本を作るまでの裏側を色々聞いていますが

様々な分野で年収1憶円を稼いでいる友人が

複数人絡んで出来た本なので

クリティカルな成功法則が

多数散りばめられているはず。



ですのであなたが実践している

オリジナル商品×プラットフォーム販売を

加速させるヒントもあると思いますよ。

弊社サービス一覧

【ロングセラーになる方法】〜The Long Seller〜

全く同じ環境(資金・時間)で

同じノウハウを実践しているのに

何百倍も差がつくのには「理由」があります。



下記の無料講座では、弊社の取締役イグサより

その「理由」を全てお伝えしています。

 
==================================================
 
【Yahoo!でトップ0.1%になる方法】

 
こちらから無料視聴できます。

 


・Amazon以外の柱がほしい方

・利益率の高い物販ビジネスをしたい

・現役トップセラーの生の声を聴きたい


方は必見です。
 
==================================================
 
【トップ0.1%セラー御愛用のAmazonハッキングツール】

石山が監修したオリジナル商品×Amazon販売を

加速させるためのシステムツールについては

こちらのウェブセミナーで詳しく説明しております。


Amazon販売でトップ0.1%のセラーになる方法

 
(随時機能改修しています)
 
==================================================
 
 
【YOU TUBEチャンネル】

中国輸入の動画を中心に配信しています。

 
 
==================================================
 
【Facebook】

「メルマガ読者です!」

とメッセージ頂ければ100%承認します。
 
https://www.facebook.com/too.young.to.cry.but.now  

Facebookで先行募集する企画などもあるので

友達リクエストください。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

チャットワークアシスタント