1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)日本一商品選定の相談を受けていると思います

(コラム)日本一商品選定の相談を受けていると思います

最新コラム 第2ステージ(OEM商品×Amazon)
この記事は約 3 分で読めます。

こんばんは、石山です。



3月の結果報告が続々と届いていますが



・Amazonのタイムセール祭り

・楽天のスーパーセール

・ヤフショの超Paypay祭グランドフィナーレ



などの大型セールに対して

しっかり取り組みをされた方はもれなく

過去最高の売上・利益をたたきだしている印象です。



反対に3月の前月比が100%以下の方は

何か特別なトラブルが発生した場合を除けば

根本的にやり方が間違っていると思うので

早急にリカバリーが必要かと思います。



ただそもそもの問題として

「参入するべき商材をミスってしまった」という場合は

もはや手の打ちようがなく徹底するしかないかもしれません。



私が主催しているOBCでは

この商品選定は最重要ポイントになっており

必ず私が目を通しています。



私は神様ではないので

100%の正解を出すことはできませんが

商品選定の相談を受ける数が恐らく日本一多いので

かなり精度の高いアドバイスができていると思います。



OBCでは商品選定の相談を受ける際に



・概算の利益額(月間)

・概算の利益率

・概算の初回発注にかかる初期費用



という3つの数字を

出してもらうというところから

全てはスタートしますが



それを踏まえた上で



・ライバルの強さ

・資金的な問題

   +

・その他の懸念点



などを総合的に判断して

参入するべきかどうかの見解をお伝えします。



「その他の懸念点」の部分については

市場ごとに想定されることが異なりまして

ここでの引き出しの多さが

私のストロングポイントになります。



例えばですが商品によっては

お客様のお問い合わせがとてつもなく多く

1商品のカスタマーサポートの人件費だけで

月100万円以上かかるなんてケースもあります。



そうなると概算で出した利益額・利益率は

大幅に変わってきますのでそれも加味した上で

参入の可否を決めなければならないです。



また超大型商品なんかだと

配送費用を大きめに見積もるだけではなく

保管費用が半端なくかかってくるので

そこも含めて試算をする必要があります。



特にFBA保管費用が高い10月~12月は

通常時の1.78倍かかってきますので

これはガチで死活問題になります。

(+α春節の仕入れが絡むとマジで笑えない)



私の友人のパワーセラーで

超大型商品を扱っている人がいるのですが



7月 月利800万
 
8月 月利500万

9月 月利600万

10月 月利マイナス400万

11月 月利マイナス500万
 
12月 月利マイナス300万

1月 月利200万



みたいな感じらしいです、、、



一応1年単位で見たら

1000万以上の利益が出てるらしいですが

何か1つでもトラブルがあったら

大赤字の可能性も十分考えられるので

出来ればこういった商品は避けたいところですね。



まあそんなこんなで

「その他の懸念点」については色々ありますが

逆を返せばそれが参入商品にもなるので

上級者の方はあえてそこにチャレンジするのも

1つの選択肢としてはありかもしれませんね。



追伸

Amazonとのコラボセミナー第二弾が

ついに解禁になりました。

 


前回は私の方でビジネスの大枠の話をしましたが

今回は弊社のクライアントで大きな実績を出された方をお呼びして

パネルディスカッションという形でお届けしたいと思います。

 
 

 

弊社サービス一覧

【ロングセラーになる方法】〜The Long Seller〜

全く同じ環境(資金・時間)で

同じノウハウを実践しているのに

何百倍も差がつくのには「理由」があります。



下記の無料講座では、弊社の取締役イグサより

その「理由」を全てお伝えしています。

 
==================================================
 
【Yahoo!でトップ0.1%になる方法】

 
こちらから無料視聴できます。

 


・Amazon以外の柱がほしい方

・利益率の高い物販ビジネスをしたい

・現役トップセラーの生の声を聴きたい


方は必見です。
 
==================================================
 
【トップ0.1%セラー御愛用のAmazonハッキングツール】

石山が監修したオリジナル商品×Amazon販売を

加速させるためのシステムツールについては

こちらのウェブセミナーで詳しく説明しております。


Amazon販売でトップ0.1%のセラーになる方法

 
(随時機能改修しています)
 
==================================================
 
 
【YOU TUBEチャンネル】

中国輸入の動画を中心に配信しています。
 
 
 
==================================================
 
【Facebook】

「メルマガ読者です!」

とメッセージ頂ければ100%承認します。
 
https://www.facebook.com/too.young.to.cry.but.now  

Facebookで先行募集する企画などもあるので

友達リクエストください。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら