1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)10億超える会社そうでない会社

(コラム)10億超える会社そうでない会社

最新コラム
この記事は約 5 分で読めます。

こんばんは、石山です。

 

数えたことはないので

正確な数字はわからないですが

今までに少なくても1000人以上の方の

ビジネス相談にのってきました。

 

そうなると嫌でも

 

・凄く成功する人

・それなりに成功する人

・上手くいかない人

 

などの傾向がわかってきます。

 

上手く行かない人の話は

嫌な気分になる方もいるでしょうし

それなりに成功する話は面白みにかけるので

凄く成功する人の傾向について

本日はお話していきたいと思います。

 

どのくらいの規模であれば

凄く成功したと言えるかの基準ですが

個人的には現時点で年商10億以上ある

もしくは今の流れ的に年商10億以上が見えている

くらいの規模なら言っていいのかな思います。

 

で、その傾向について

細かく言えばたくさんありますが

大きく言えば以下の3点かなと思います。

 

1、少し先の投資ができる

2、信頼のできるNO2がいる

3、社長に攻めの姿勢がある

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

————————–

1、少し先の投資ができる

これができる人は言い換えれば

「上手く行く前提でビジネス設計ができる人」

とも言えます。

 

事務所を借りる場合にも

ギリギリのサイズ感のところではなく

上手く行くことを見越して

大きめのところを選択します。

 

これは私は何度も経験してきてますが

事務所を大きめのところにすると

最初はスペースがめちゃくちゃ空いていて

歯がゆい気持ちが強いのですが

ここを何とか有効利用しようと考えて

数年後には不思議と埋まっていきます。

 

その結果ビジネス規模も

拡大してしまう感じです。

 

これに似た事例が

 

・人の採用

・市場規模の大きな商品への挑戦

・思い切った広告戦略

 

などでも発生する場合があります。

 

————————–

2、信頼のできるNO2がいる

能力が高いに越したことはないですが

私は「信頼できる」の方が大事だと思います。

 

むしろ社長よりも色々な面で

能力が高いNO2の場合は

離脱の可能性が極めて高いです。

 

社長以上の人財は

長期的に会社に残らないと思った方が

実際抜けた時に気が楽です。

(だからこそ社長が成長する必要があるのです)

 

今まで数多くの人の問題について

相談を受けてきましたが

その多くはNO2の相談でした。

 

事業が順調に進んでいた時に

NO2が会社のガンになり

会社をめちゃくちゃにする

という事例はマジで多いです。

 

だからこそどんな時も裏切ることのない

運命共同体と言えるくらいの絆のある

NO.2がいる会社は伸び続けてます。

 

————————–

3、社長に攻めの姿勢がある

 

会社の性格=社長の性格

と言われていますが

まさにそうだと思います。

 

年商2~3億くらいで

数年停滞している会社は結構多いですが

こういう会社の社長の考え方はたいてい

 

「まあゆるーく右肩上がりに伸ばしていけばいいや」

「そんなに急いで伸ばしたいとは思ってないんですよね」

 

みたいな感じ。

 

社長がそんなスタンスであることは

従業員や業務提携スタッフにも伝わるので

会社全体的に危機感がなくゆるーい感じになります。

(これが悪いという話ではなく伸びにくいというだけの話です)

 

反対にいい意味で行き急いでいる社長は

常に今の状況に満足してないので

高めの目標を掲げ進捗が不足しているのであれば

それを補うためのPDCAを回し続けます。

 

その結果目標達成こそしなくても

会社自体は大きく伸び続けます。

 

————————–

 

少し抽象的な話になりましたが

事業規模を大きくしたい方には

ヒントになる要素があったと思いますので

是非参考にしていただければ幸いです。

 

追伸

 

もし下記のURLにあるようなテーマにおいて

御社に新しい知見を入れたいのであれば

少人数開催の弊社セミナーはおすすめです。

(少人数なので細かい疑問も聞きやすいです)

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Eマガ編集部紹介 Eマガ編集部一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら