1. TOP
  2. 最新コラム
  3. (コラム)FBA倉庫の納品制限の件

(コラム)FBA倉庫の納品制限の件

最新コラム
この記事は約 3 分で読めます。

新商品の初回発注が数千個単位になるOBCメンバーにとって

今回の「FBA納品制限」はなかなかの死活問題ということで

多方面からざわめきの声が聞こえてきました。



新規でリリースする商品は

1SKUあたりわずか200個になってしまったので

「発注した在庫をどこに置けばいいの?」という話です。



・楽天ロジから転送

・他アカウントで相乗りする

・マケプレプライムと並行

    +

ちょいグレーな方法



などでFBAのキャパが増えるまでは

なんとか耐えるのがセオリーですが

その間どこに在庫を置くのかという話。



・工場

・中国側倉庫

・日本側物流倉庫

・日本側自社倉庫

・事務所



のいずれかに費用が最小限になるように

商材ごとに振り分けていく感じです。



ただ8月にローンチした自社商品で実験した結果



発売1週間で180個販売 → キャパが900個まで増える

その後の1週間で400個販売 → キャパが1600個まで増える



という感じなので

発売後にそこそこ販売していけば

すぐにキャパは増える印象ですので

本当最初の最初だけ耐えればって感じですね。



今回のFBA納品制限が行われた経緯は

多くの中国人セラーがFBAに大量納品して

倉庫側がパンクしてしまったからのようです。



そもそもの話ですが

FBAに納品できる数が制限されるほうが普通であり

少し前の完全フリーで納品できた方が特例ですからね、、、



今回のFBA納品制限で大打撃を受けているのは

日本側に拠点がない中国セラーであって

上記のような対処が可能な我々日本人セラーにとっては

逆に良い話かなとさえ思います。



まあここら辺の規約変更なんてのは

今後もすべてのモールであり得る話ですので

変化に柔軟に対応できる会社が

恩恵を受けて勝ち残るでしょう。



今回も色々と知恵を貸していただいた

OBC講師陣・メンバー様には

心から感謝申し上げます。





追伸

先週告知させていただいたこちらの企画は

開始14分で満員御礼になりましたm(__)m


↓  ↓  ↓


==========================

【結構大事なお知らせ】

毎回10分以内にSOLD OUTすることで有名な

「OBC講師が教えるAmazonリサーチワークショップ」が

今月末に開催されることになりました。

 

以前に20万円の参加費をいただいて開催した

1泊2日の合宿で学べる内容を最新版にリニューアルして

3時間に凝縮した企画になるので

かなり控えめに言っても破格の参加費だと思います。



参加人数は最大10名という狭き門なので

ページを見て直観で参加したいと思った方は

今すぐエントリーすることをおすすめします。

 

==========================


次回以降の開催日はまだ未定ですが

おそらく開催されると思いますので

またメルマガ・LINEで告知させていただきますね。

 

 

弊社サービス一覧

【ロングセラーになる方法】〜The Long Seller〜

全く同じ環境(資金・時間)で

同じノウハウを実践しているのに

何百倍も差がつくのには「理由」があります。



下記の無料講座では、弊社の取締役イグサより

その「理由」を全てお伝えしています。

 
==================================================
 
【Yahoo!でトップ0.1%になる方法】

 
こちらから無料視聴できます。

 


・Amazon以外の柱がほしい方

・利益率の高い物販ビジネスをしたい

・現役トップセラーの生の声を聴きたい


方は必見です。
 
==================================================
 
【トップ0.1%セラー御愛用のAmazonハッキングツール】

石山が監修したオリジナル商品×Amazon販売を

加速させるためのシステムツールについては

こちらのウェブセミナーで詳しく説明しております。


Amazon販売でトップ0.1%のセラーになる方法

 
(随時機能改修しています)
 
==================================================
 
 
【YOU TUBEチャンネル】

中国輸入の動画を中心に配信しています。

 
 
==================================================
 
【Facebook】

「メルマガ読者です!」

とメッセージ頂ければ100%承認します。
 
https://www.facebook.com/too.young.to.cry.but.now  

Facebookで先行募集する企画などもあるので

友達リクエストください。
 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら