1. TOP
  2. 第3ステージ(OEM商品×楽天)
  3. 楽天で月商8桁売るセラーになるために注力したいたった3つのシンプルな習慣

楽天で月商8桁売るセラーになるために注力したいたった3つのシンプルな習慣

第3ステージ(OEM商品×楽天)
この記事は約 6 分で読めます。

こんにちは、石山です。

この記事では、楽天で成功するために意識したい

たった3つの原理原則についてお送りします。

楽天を始めるタイミングとしては、以下の記事を参考にしてください。


なお、売上8桁を販売するためには、

そもそもニッチな市場ではなく、ある程度市場規模が大きなところを

狙わないと到達出来ません。


ただ、当記事は月商1000万円を目標にしないとしても、

非常に大切なマインドセットをお伝えしますので、

これから楽天を始めるセラーにとっては参考になると思います。

楽天市場で注力すべきは「転換率」(コンバージョン:CV)

転換率を上げると、自然と SEO で上位をキープできます。

ただし、一時的に安売りするなどしてSEOを高めたとしても、

下がるのも早いのが楽天です。

SEO を上げるには一番時間がかかるので、⻑期的なスパンで考えてください。

長期的と言うのは、半年から1年のスパンですね。

転換率を上げるための施策:「商品ページ(LP)」

商品ページを(LP)をより魅力的に魅せることが大事です。

広告を行うにしても、商品ページがしっかりしてなければ、

広告費用を無駄に消費するだけでザル状態になるからです。

まずは LP や 商品画像などを「綺麗」かつ「分かりやすく」作成して、

魅力的になるよう表現してください。

LPの盛り上げ方については、また別の記事でも説明いたします。

実績を表現する

「累計〜人突破」「楽天ランキング〜受賞」などの実績を LP に入れると、
みんなが買っている感じ、売れてる感じが表現できて、転換率が上がりやすいです。

楽天ランキングは、「リアルタイム」「デイリー」「ウィークリー」の
3 種類が各カテゴリにあり、「リアルタイム」なら販売戦略で、意図的に取ることが可能です。

LPはある程度長めにして、商品の良さを余すことなく伝える

商品仕様だけでなく、他社と比較して良いところや、保証内容など、
そのページを見れば、不安な点や分からないことがないようにしてください。

アマゾンの画像をただ繋げるのではなく、
前後の関連性や一貫性を持たせて、スラスラと読める感じに 仕上げましょう。

メイン画像は実績や商品の一番のセールスポイントを入れる

メイン画像は、全体の 20%まで文字情報を入れることができるため、
ここで商 品をアピールします。

楽天1位などの実績を入れると、それだけでクリック率も上 がるので、
オススメ。
アピールする実績があまりない場合は、商品のメインのセールスポイントを入 れましょう。

転換率を上げるための施策:「レビュー施策」

レビュー件数が多い方が、何より売れている証しになります。
なので転換率 up に効果的です。

さらに良いレビューがつくとそれだけで SEO効果も期待できます。

「100件以上」あればベストです。

下記のような施策を行えば、レビュー率は 10~20%く らい期待できるので、検討してみてください。
(※レビュー取得率10~20%だとしたら、1000 個販売すれば、100 件以上のレビューは期待できる)

楽天でのレビュー操作は、厳重な処罰があります

ちなみに、レビュー施策を考えるときに
Amazonのように短絡的にモニターを集めて購入を促したり、
レビュアーさんを大量に保持して「レビュー操作疑い」をしてしまうと、楽天では厳重に処罰されてしまうケースが多いようです。

具体的には、楽天からの永久追放されてしまう可能性がありますので、
気をつけましょう。

なので、賢いあなたなら分かると思いますが、
レビュー施策は良識の範囲内で活用してくださいね。

プレゼントのキャンペーンを行うとレビューが入りやすい

多くの楽天店舗が行ってる施策ですが、
LP の末尾にレビューを書いてくれた方限定のプレゼント情報を記載します。
(※期間やキャンペーン内容はお店で独自に決められる、LP に載せて告知するのみで特に申請などは必要ありません)

キャンペーン時に気をつけること

気をつけるべきことは、徹底的に「レビューを思わずつけたくなる」
インセンティブ(報酬)を付けることが大事です。

例えば、

・プレゼント内容は商品に関連性があって、出来るだけ「あったら良いな」と感じるものが良い(関係ないものをプレゼントにしても、その面倒さと天秤にかけられて、あまりレビューは集まらない)

・プレゼント内容は楽天の規約上、販売商品の価格の「20%以内」に抑えるましょう。プレゼントが高価過ぎるのは NG

→つまり、商品価格の「20%ギリギリ」くらいで、お客様が出来るだけレビューを書きたくなるようなプレゼントを用意することが重要

※2019年現在、このプレゼント行為は規約上問題ありませんし、
有効な施策ですが、楽天の規約を適宜確認しておきましょう。

らくらくーぽんというツールも便利です

https://coupon.greenwich.co.jp/

らくらくーぽんの便利なところは、下記の3つです。

  1. レビュー依頼メールをクーポン付きで送れる
  2. プレゼント発送の際の、お客様の宛先リストを csv でダウンロードできる
  3. 低評価レビューが入ったらメールで通知がある


ちなみに楽天では、低評価レビューを書いたお客様情報が分かるので、
すぐにメールや電話で対応できます。

といういことは!!

真摯に対応すれば低評価レビューの取り消しや、

良いレビュ ーに変えてくれることもあるということです。


まとめ

楽天での販売促進とSEO上昇は「転換率とレビュー」が大事。

転換率施策は、商品ページ(LP)の施策が第一。
レビュー施策は、プレゼントプロモーションが第一。

と言えます。

まずここまできっちり取り組んでから、広告などの施策へと向かいましょう。

他にも楽天で販売促進をして転換率を高めるためのアイデアを

今後もどんどんアウトプットしていきますので、

物販ビジネス全般の知識が必要な方は、

私のメルマガに登録しておいてもらえるとよろしいかと思います。

引き続き、お楽しみに。

あわせて読みたい

OEM商品を企画してAmazonで販売するまでの具体的ステップ

OEM商品を楽天で販売開始するタイミング(第3ステージ)

年商10億円販売するための自社ECの話(第4ステージ)

 

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

石山芳和紹介 石山芳和一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら