新学期始まっても目に見えた結果が出てない人はいますか?

石山です、2018年の新学期が始まり、調子はどうですか??

まだビジネスで目に見えた結果が全然出ていないことはありませんか。
結果が出なかったら、やる気も出ませんからね。

案外、スピードが落ちがちの季節なのかもしれません。

そんな中で、日頃私の発信を読んでくれている会員さんに
何かできる事ないかな、と最近考えていました。

そこで、今年の夏には新しい企画を用意しようと考えています。

月商100万円程度のそこそこの成功に喜んでいないで、
かなり突き抜ける内容になると思います。

そこで、あなたの声を聞きたいな、と考えました。

私が突き抜けた内容だと思ったとしても、
あなたが突き抜けた内容だと感じなかったら、温度感が微妙じゃないですか(汗)

なので、大きな企画をやる前に、ちょっと耳打ちしてほしいんです。
もちろん、そのためにダブル特典を用意しました。

5分でアンケートに答えていただくことで、

特典付きの税理士さん&中国現地代行業者

を紹介すると言ったらどうでしょうか??

、、、とまあ、
特典次第ですかね。

では、とりあえず前置き無しに簡単に特典と条件について
アップしておきます。

紹介する税理士さんの特徴

1、Amazon物販ビジネスに詳しい。

(私や、私の周囲がたくさん利用して来たので、このビジネスに日本一詳しいと思います。私たちが創業してからずっとお世話になっているのと、クレームやトラブルが少ないです。)

2、仕事のスピードと安定感が段違い

(日本屈指のベンチャー向けの税理士法人なので、個人の税理士とは段違い)

3、融資や資金調達の相談相手としても使える

(※融資のパイプを多少持っているので、担当者を直接繋いでもらうことも可能)
(※自分の足で金融機関担当者の話を聞いた方がベターだが、最初は税理士さんに聞いても良いと思う)

私たちから紹介する場合だけの特典

『初月の顧問料無料』

という特典を付けてもらいました。

まずはお試しで契約することも可能です。

お世話になっている期間が長いのと、担当者との付き合いが長いので、この特典を付けてもらいました。

こんな人にオススメ(税理士さん)


1、ビジネス初心者だが、今年は気合いを入れてビジネスに取り組みたい人

(※まだ、ビジネスを始めたばかりで、確定申告などをやっていないか、ビジネス1年目の人にオススメです)

2、すでにビジネスを始めているが、資金調達をしたい人

(※融資や資金調達の重要性を理解している人は、その次に税理士さんを付けた方がいいです。金融機関から求められる税務的な資料を素早く準備するためには、自分の力だけでは正直足りません。)

3、今の税理士さんに、スピード感やクオリティに不満

(※例えば、私たちのように在庫を抱える物販ビジネスの場合は、毎月棚卸しをしなければ、キャッシュの状況をしっかり把握できないのですが、それを税理士さんが協力的にやってくれない事があります。)

条件:東京(新宿、渋谷)、大阪、名古屋、仙台に支店があるので、契約時は支店に行っていただき、そちらの税理士さんとのやり取りとなります。

紹介する中国現地代行業者の特徴

1、業界最大手の中国輸入専門の代行業者です。中国輸入ビジネスの代行会社を約6年行なっています。

2、最近、銀座一等地に構える、とあるブランドさんをコンサルしているのですが、そちらに紹介したら「もうコンサル費用の元を取りました」と言われるくらいの高品質

3、代行会社との相性は100%合う、ということはないので、完璧ですよ、とは言い切れませんが、優秀な仕事をしてくれます。

私たちだけの限定特典

『初月の使用料無料+仕入れ支援2000元分支給』

 

申し込みの3ステップ

1、下記のアンケートに答える
2、メールにで『石山or藺草』との何通かのやり取り
3、ご紹介実行

では、まずこちらからお答えいただき、送信ボタンを押してください。
メールでのやり取りの間に、お悩みや質問などをしていただいても構いません。
(※サポートとまでは出来ませんが、アドバイスをいくつか差し上げることは可能です)
(※私たちが適当な回答などの場合は、)

>特別紹介キャンペーンはこちらをクリック<

 

(※上記をクリックすると、Googleフォームに飛びます)
(※個人情報は、厳重に保護いたします)

最後に

何事もそうなのですが、Amazon中国輸入ビジネスは1人でやるもんじゃないと思います。

資産1億円構築倶楽部でも話している事ですが、
私が早めにこのビジネスで結果を出した理由が『チームプレー』だと思ってます。

その方が、トップである私たちは『利益に直結した仕事だけ』に集中出来るからですね。

お金のことは、税理士さんとタッグを組む。
中国側のことは、優秀な現地パートナーとタッグを組む。

そうやって、人を信頼する練習を積み重ねてきたから、今私はこうやって情報発信をする余裕があるんだと思います。

是非、その一歩を踏み出してもらえると嬉しいです。

>特別紹介キャンペーンはこちらをクリック<

 

(※下のフォームは、通常の私のメルマガフォームですので、上から申し込みをお願いします)