1. TOP
  2. まだ使ってないんですか?Chromeをオススメする理由と活用方法

まだ使ってないんですか?Chromeをオススメする理由と活用方法

Amazon ライフハック
この記事は約 9 分で読めます。
lig_ipadijiru_tp_v-1

こんにちは、中国輸入ビジネス(OEM)の専門家、石山です。

Webブラうザで有名なのはインターネットエクスプローラー(IE)やSafari、Firefoxなどがあります。
そして実は無名のものも含めるとかなりの種類がありますが、私はGoogleChromeをオススメします。

 

「ネットが見られれば何でも良いんじゃないの?」
「どれも一緒なんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、全然違うんですよね。

 

GoogleChromeはそもそものスピードの速さや機能の充実ぶりはもちろんのこと、拡張機能を入れることにより、非常に高性能なWebブラウザになります。

今回は「【まだ使ってないんですか?】クロームをオススメする理由と活用方法」と題し、ウェブブラウザにGoogleChrome(クローム)をオススメする理由と、活用の仕方についてまとめていきます。

Chrome(クローム)はどうやって手に入れるのか?

もしもまだ手に入れていないのであればクロームのサイトにアクセスしていただき、「Chromeをダウンロード」をクリックすると、

2016-11-17_120011

 

利用規約の画面になりますので、確認していただいた後に「同意してインストール」をクリックすれば、自動的にダウンロードとインストールを完了してくれます。

2016-11-17_120036

 

規定のブラウザのや障害レポートのチェックは任意で付け外しをしてもらえればと思いますが、便利なので規定のブラウザにしても良いとは思います。

 

しばらくしたらダウンロードとインストールが始まり、完了すればデスクトップ上にショートカットのアイコンが表示されるはずです。

2016-11-17_120933

 

オススメする理由と活用方法

ではここからは、GoogleChromeをオススメする理由と活用方法についてまとめていきます。

 

色々なことのスピードが速い

まずはそもそも、他のブラウザに比べて起動が速いんですよね。
そして画像や動画が表示される速度や、ページを移動する時などの処理速度についても、ほかのブラウザと比べて群を抜いています。

さすがにタブを開きすぎると若干速度は遅くはなりますが、基本的に色々なことのスピードが速いので、Googleで調べ物をしたい時はもちろん、Amazonでの商品リサーチや競合チェックにおいても、ストレスを感じることは少ないと思います。

 

拡張機能で利便性アップ

これは、クロームのクロームたるゆえんと言えるかもしれません。
クロームの拡張機能については、中国輸入ビジネスで役立つツールをまとめた記事の中で解説しています。

 

ご紹介している拡張機能をまだ入れていないのであれば、記事を参考にしていただき、すぐに入れていただくことをオススメします。
ただ、ここでご紹介している以外にも便利な拡張機能はありますので、あなた自身でもぜひ探してみてください。

 

他のクロームとの同期が可能

同期にはGoogleアカウントが必要

一般的なブラウザの場合、例えばお気に入りを頑張って整理しても、その環境を使えるのは頑張って整理したパソコンだけ。
あなたがノートパソコンやタブレット、スマホで同じお気に入りを使いたい場合には、端末ごとの設定が必要なんですよね。

 

ですがクロームには同期の機能がありますので、クロームが入っていればどの端末からも同じ環境で使えます。なので、例えばパソコンが壊れて新しいものに変えた場合でも、クロームをインストールして同期すれば、以前と同じ環境を即時に再現できるということですね。

ただ、同期の機能を使うためにはGoogleアカウントが必要ですので、まだお持ちでない場合はこちらの記事を参考にして、取得してください。

 

同期の設定について

同期のやり方は、まずほかのPCやスマホにクロームをインストールした上で、クロームを開きます。
今回はパソコンを例にやり方を解説しますので、右上の3つ点が並んでいるアイコンをクリックし、「設定」をクリック。

2016-11-17_123336

 

次に「Chromeにログイン」のボタンを押すと、IDとパスワードの入力を求められますので、あなたが決めたものを入力してログインを完了してください。

2016-11-17_123352

 

そうするとこのような画面になりますので、「Settings」をクリック。

2016-11-17_123459

 

ここで同期する項目の指定ができますが、チェックはすべてに入れたままで大丈夫ですので、そのまま「OK」をクリックしましょう。

2016-11-17_123517

 

これで同期の設定は完了です。

 

アドレスバーから、アマゾンなどのサイト内の検索ができる

次なる利点は、クロームの検索バーでアマゾンなどのサイトも直接検索できる機能がついていることです。
この機能を使うためには設定が必要ですが、非常にカンタンです。

 

クロームの検索バーで右クリックして、「検索エンジンの編集」をクリック。

2016-11-17_110250

 

するとこのように、今までにサイト内で検索をしたサイトが出てきます。

2016-11-17_110308

※表示されていない場合は、アマゾンにアクセスして、何でもいいので検索をしてください。

 

3列ある中の真ん中が、検索エンジンを呼び出すためのキーワードになりますので、使いやすいもので設定してください。

今回は仮に「アマゾン」で設定します。

2016-11-17_110415

 

入力後に「完了」をクリックし、今回の場合は「アマゾン」と入力した後にスペースを押せば、直接アマゾン内の検索ができます。

1479348737qdn1djntofrxbho1479348678

 

これは楽天などはもちろん、検索バーがあるサイトであればすべて設定できます。

 

シークレットモードで安心ネットサーフィン

そして「シークレットモード」もクロームの特徴です。

 

シークレットモードの利点は、

・サイト閲覧
・パスワード
・ダウンロード

の履歴が残らないことですね。

 

ですので共用のパソコンを使う場合や、友人のパソコンを借りる場合などには非常に有効です。

使い方は右上のアイコンをクリックし、「シークレットウィンドウを開く」をクリックするだけ。

2016-11-17_130759

 

すると真っ黒なウィンドウが新しく立ち上がりますので、そのウィンドウを使えばOKです。

2016-11-17_130938

 

役立つ小技

最後にクロームで役立つ小技について、3つほどご紹介します。

 

パーソナライズド機能

パーソナライズド機能とは?

Googleの検索には、パーソナライズド機能が備わっています。「プライベート検索結果」とも呼ばれるようですけどね。
これはカンタンに言えば、「あなたの検索パターンに合わせて表示結果をカスタマイズする機能」です。

例えばあなたが食べ歩きに興味があって、そういう情報をよく検索するのであれば、グルメに関する情報が検索結果の上位にいきやすくなります。

 

ただこれはGoogleだけでなく、アマゾンなどにも備わっています。
アマゾンのサイトにアクセスすると色々商品をオススメされて、それが自分の購買意欲をそそるものが多いのは、この機能によるところですね。

あなたが今までに買ったものや、調べたものを参考にしてオススメしていますので。

 

パーソナライズド機能の弊害

便利な機能ではあるんですが、ネットショップを運営したり、情報発信をするときなどには少し邪魔になります。

あなた自身のサイトにはどうしてもアクセスする機会が増えると思いますが、そうなるとパーソナライズド機能の影響で検索結果の上位にいってしまい、正当な検索結果がわからなくなってしまうんですよ。

 

ですがこの機能は、使わないように設定ができます。
ただそもそもの話として、この機能はGoogleアカウントにログインしている状態でないと使えません。

 

パーソナライズド機能を使わない設定

Googleのトップページの右下の「設定」→「検索設定」をクリックし、

2016-11-17_131310

 

「プライベート検索結果を使用しない」を選択して、

2016-11-17_131345

 

「保存」をクリックすれば、切り替えは完了です。

2016-11-17_131355

 

タブの複製

アマゾンでリサーチする時は、同時にたくさんのタブを使いたい時があると思うんですが、イチイチ新しいタブを作って検索してっていうのは面倒ですよね。

そんな時に便利なのが「タブの複製」です。

 

やり方は複製したいサイトのタブで右クリックをして、「タブを複製」を選択するだけです。

2016-11-17_114114

 

このように複製されました。

2016-11-17_114129

 

タブの固定

基本的に開きっぱなしにしていたり、ブラウザを立ち上げたら必ずアクセスするサイトってあると思います。例えばアマゾンは基本的に開きますよね。

「タブの固定」を使えばうっかり消してしまう恐れがなくなり、しかも立ち上げ直しても最初からタブが固定されています。

 

やり方は固定したいタブを右クリックして「タブを固定」をクリック。

2016-11-17_114207

 

するとタブのサイズが小さくなって「✖」がなくなり、自動的に一番左に移動します。

2016-11-17_114221

 

まとめ(30秒で読みたい方はこちら)

・オススメする理由と活用方法
 色々なことのスピードが速い
 拡張機能で利便性アップ
 他のクロームとの同期が可能
 アドレスバーから、アマゾンなどのサイト内の検索ができる
 シークレットモードで安心ネットサーフィン
・役立つ小技
 パーソナライズド機能
 タブの複製
 タブの固定

 

OEMに本気で取り組みたい方は、メルマガでより詳しい内容、そして最新情報を配信していますので、是非ともご登録ください。

石山芳和公式メルマガの特典について

名前

メールアドレス

 

あわせて読みたい

\ SNSでシェアしよう! /

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の注目記事を受け取ろう

lig_ipadijiru_tp_v-1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ECディレクターズマガジン(Eマガ!)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

石山 芳和

石山 芳和

1982年生まれ 福島県出身
株式会社グッドバイラル代表取締役
Amazon販売促進コンサルタント

現在はオリジナルブランド商品の販売を中心として会社員時代の10倍以上を安定して稼いでいる。その他にもセミナー講師やコンサルティングなどを行い500人以上の方々に独自のノウハウをお伝えしている。

直接指導してきたクライアントの中には月収300万を超える方もおり、月収30万円以上であれば多数輩出。

現在は独自のツールやプラットフォームの開発をビジネスパートナーと進めており「自分に関わる全ての人を幸福にする」というビジョンに向けて日々邁進中。

公式メールマガジンへのご登録はこちら